うどの大木で知られています。うどの大木とは、大きくなりすぎたうどは、食用や他のことに使うことができず、大きいだけで何の役にも立たないという意味です。うどは数少ない日本原産の野菜で、昔からよく栽培され食卓でおなじみの食材でした。

うど

ウドの栄養と効能

うどの大半は水分からできていて、カロリーがゼロに近いことからダイエット食として注目を集めています。

むくみ解消や高血圧症予防に効果があるカリウム。

骨を丈夫にし、健康に保ってくれるカルシウム。

成長作用があり便秘改善に効果がある食物繊維。

クロロゲン酸という抗酸化物質を含んでいるので、がん予防や日焼けによるメラニンを抑えるなどの効果があり、美容や美肌に期待できます。

さらに、アスパラギン酸が豊富です。アスパラギン酸が不足してしまうと、疲れやすく抵抗力が弱まったりします。アンモニアなどの有害物質を体の外に出す働きもあります。また、タンパク質の合成材料になったり新陳代謝を高めたりしてくれます。カリウムとカルシウムを運搬する作用があります。

ジテルペンアルデヒドという成分が血液循環をよくし、疲労回復に貢献してくれます。

 

店頭で売っているものの多くは栽培種です。暗い室内で日光を当てずに育てた白いウドが中心で、シャリシャリした食感を味わえます。野生の山ウドはアクが強く少しかためですが、山菜ならではの香りと味わいです。