日本において生産されたものでは、つやがあり白みを帯びているものほど質がいいとされています。エシャロットは、細かく刻んでサラダに散らせたり、外皮を1枚剥いてマヨネーズやお味噌で食べたりと生で食べる場合が多いですね。

7301353_2

エシャロットの栄養と効能

アルキルシステインスルホキシドという成分を多く含んでいて、エネルギー代謝を活性化させてくれるのでカロリー消費を促進する効果があります。

ビタミンB2を多く含み、脂肪燃焼を促進する効果があります。

メチルアリルトルスルフィドという血液をサラサラにしてくれます。

高血圧症を予防やむくみ改善に効果的なカリウム。体内の老廃物も出してくれるのでデトックス効果もあります。

細胞の新陳代謝をあげて肝臓や腎臓の機能を強化するビタミンB1を多く含んでいます。

さらに、アリシンという成分を含み、ビタミンB1の効果を増大してくれます。エシャロットはビタミンB1をたくさん含んでいるので相乗効果に期待できます。

ほかにも、βカロテンやビタミンCが豊富で、白血球の免疫機能を高め風邪を引きにくくしてくれます。ガン予防の効果のあるケルセチンやジアルジスルフィドも多く含んでいます。

 

エシャロットは免疫力を高めてくれるので、季節の変わり目といった体調を崩しやすい時期に特にオススメの食材です。